Blog&column
ブログ・コラム

空き家を放置するとどうなる?

query_builder 2021/06/22
コラム
abandoned-abandoned-building-architecture-broken
空き家を放置し続けてしまうと、リスクをともなうことをしっかり認識しておく必要があります。
今回は空き家を放置するとどうなってしまうのかについてご紹介していきたいと思います。

▼空き家を放置すると…
■建物の老朽化が進んでしまう
空き家は放置するればするほど、住む人が居なければ確実に早く傷んできます。
室内の換気がされず湿気によるカビの増殖、木材の腐食、雨漏りや壁の損傷で雨風が入り更に老朽化が進んでしまいます。

■空き家でも固定資産税は払わないといけない
不動産の所有者は、固定資産税を支払わないといけないという義務があります。
空き家の資産価値が低いと固定資産税を支払う額はそれほど大きな負担にはなりませんが、住んでない家の固定資産税を払うという
無駄な出費を支払い続けなくてはなりません。
特定空き家になると税金の待遇も受けれず、通常の固定資産税の6倍を支払わないといけなくなってしまう可能性があります。

■隣近所に迷惑をかけ、クレームの原因になる
空き家の老朽化が進んで倒壊の危険があったり、周辺の景観が悪くなってきた、庭木や雑草が隣の家に侵入してきた、悪臭がする、
害虫被害の恐れがあるなど、隣近所の住民に迷惑をかけてしまう可能性もあり、クレームの原因になってしまいます。

■色々な犯罪が発生してしまうこともある
不審者が出入りしたり、放火、盗難などと犯罪が起こる確率も高くなってしまいます。

少子高齢化の波は都市部である横浜でも顕著になっており、誰も住まなくなった建物がそのまま放置されるケースが増えています。
そのような問題を解決するために、不動産会社ならではのノウハウを活かし、横浜市港南区を中心として相続不動産の活用売却から、
空き家管理まで幅広いサービスを展開しております。


NEW

  • 空き家査定

    query_builder 2021/04/14
  • 空き家管理

    query_builder 2021/04/05
  • 春を感じます

    query_builder 2021/03/27
  • 遺品整理

    query_builder 2021/03/26
  • 空き家売却査定

    query_builder 2021/03/20

CATEGORY

ARCHIVE