空いている家の固定資産税対策でお悩みなら
空き家の固定資産税が無駄だとお感じの方へ
株式会社リレーションシップ
詳しくは気軽にお問い合わせください

「特定空き家」に指定されないために

「小規模住宅用地」に該当する場合は、課税標準が固定資産税評価額の6分の1で済むという特例がありますが、「特定空き家」に指定されますとその適用から除外されてしまいますので、ご心配の方はぜひご相談ください。
安心の不動産管理はお任せください
Check!
安心と信頼を大切に寄り添います
固定資産税で損をしないために空き家管理のお手伝いをいたします
Point1

税金対策のためにしっかりと管理

平成27年より固定資産税への軽減課税が見直され、きちんと管理が行き届いていない「特定空き家」は特例から除外されることになりました。税金面で損をしない対策のために、ぜひサポートサービスをご利用ください。

Point2

些細なことでも遠慮なくご相談

「近所からの苦情がきたらどうしよう」「解体して更地にすると余計に税金がかかるのではないか」「売却や賃貸かで迷っている」など、横浜市港南区を中心に空き家に関連したご相談を承っておりますので、気軽にご連絡ください。

Point3

信頼の絆を重視したサービス

社名である「リレーションシップ」の意味するところにしたがって、お客様との信頼関係を何よりも大切にしています。人が住まない住居の管理固定資産税のご心配など、どのようなことでも丁寧に対応しますので、ぜひお任せください。

お気軽にお電話でご連絡ください
045-842-0135 045-842-0135
7:00~18:00
お気軽にお電話でご連絡ください
045-842-0135 045-842-0135
7:00~18:00
Access

横浜市の下永谷駅から車で2分のアクセスが便利な場所で営業しております

概要

会社名 株式会社リレーションシップ
住所 神奈川県横浜市港南区日限山二丁目1番33号 日限山開成ビル2階
電話番号 0120-600-036
営業時間 7:00~18:00
定休日 日曜日
最寄り 下永谷駅より徒歩8分

アクセス

空き家管理を中心に不動産全般についての豊富な経験と実績を保つ不動産会社として、下永谷駅より車で2分の場所にオフィスを構えております。誰も住まなくなった建物の解体売却管理についてのご相談を歓迎しておりますので、電話やメールから気軽にご連絡ください。
特徴

管理実績により横浜市港南区の皆様から信頼を得ています

空き家や税金のことで心配しない安心の生活をバックアップ

平成27年に施行された「空き家対策特別措置法」では、1年以上人が住んでいない、または使用されていない家を「空き家」と定義しています。判断基準としては、人の出入り、電気、ガス、水道といったライフラインの使用状況や使用可能な状態を保っていること、物件の登記記録、所有者の住民票、物件の適切な管理実態、所有者の利用実績などが総合的に考慮されるようです。

放置すれば倒壊する危険性があったり、衛生面で有害な影響を与えたり、景観を損なったりしているものは「特定空き家」に該当し、固定資産税の特例から外れ、増額されてしまう可能性もあります。しっかりと管理されている家は対象外となるため、定期巡回しつつ必要な作業を行い、管理報告書を作成いたします。遠方にお住まいの場合でも、誠意を持って確実に管理いたしますので、ぜひお任せください。

Contact

お問い合わせ